「日韓」…イベント、出演報告


ステージ上の写真はないですけど、無事に、イベントの大トリで!ステージ、終わらしてきましたよー

ステージの上から観た、700~800人のお客様がはいったホールは、壮観でした。


なんと、16時半のリハーサル後、主催者側の都合で、突然の、曲目変更!
↑ しかも、このリハには、(お仕事の都合で)師匠が来てなかったのに。

…とゆう事態になったにも関わらず、本番では、いつになく!バッチリ終わらせることが出来ました。


三線はまだしも、獅子舞なんて、演舞曲自体が、今まで踊ったことのない曲に変更ですよ!
エイサーも、この日に練習してきた、出のキッカケが、あっさり変わるし。

そんななか、どんなパターンになっても臨機応変に合わせられるというのは、やはり、日頃のお稽古・蓄積のタマモノですねー


以上、今回は、すっかり自画自賛のイベント事後報告とさせて頂きました。
> 倶楽部員のみなさま。



※  ↑にプラスして、最後の曲「豊年音頭」なんて、
もっとすごい予想外な展開が待っていたんですけれど、長くなるので、また別記事で、報告しますねー

コメント

  1. 豊年音頭でいったい何があったのおおおおお!!!(@@)
    すごくすごく知りたいです!!

    しかし、イベントの中継で参加できなくてもみんなの状況がわかるのですごくうれしいですねえ!
    (^-^)v

    返信削除

コメントを投稿