初心者のコツ/左手離し(1)

なかなか書くこともないので、初心者のひと向けに、演奏のコツ?みたいなのにしてみようかと思います。


自分で練習をするとき、三線をかまえたら、まず最初に、左手をサオから離してみましょう!

これで楽器が、動かなかったら、問題なしです。そのまま弾いて歌ってOK。


サオが下がって弾けなくなるひと!
下がらなくなるまで、楽器の位置や、右腕と右太モモの形を、あれこれと変えてみます。

無事にサオが止まったら、そのまんまの形で、弾いて歌ってください。

形は、弾いてるうちにすぐ崩れます。5分にいっかい左手を離して、再チェックしましょう。


※演奏フォームを先生が注意してくれることは、まず滅多にないので、自力でがんばりましょうね。
ここ最近は、初体験者がとても増えたため、歌よりもまずフォームを第一に指導してくれるようになりました。

コメント