歌は耳コピーで(2)

送信者 うまかず披露宴

歌は耳コピーで覚えましょう。

…ということなんですが、ここで注意!


いま現在、お稽古に通いはじめて、まだ初期の生徒さんは、先生とは別グループになって、先輩生徒がコーチをしてますよね。

この、先輩の歌が、先生の歌と違っている場合があるのです。

いや、むしろ、先生の歌を100%再現するのは誰にも不可能だと思われます。


なので、先輩の歌はテキトウに記憶すればいいです。

まずは、初級曲たちの、歌と楽器の雰囲気を、なんとなく掴みましょう。
そして、早いとこ先生クラスに移動して、そこで先生歌を、じっくりと学びましょう。


生徒会長によると、先生クラスに移るには、生徒が立候補すれば、それで良いみたいですよ。

コメント