自己紹介

自分の写真

倶楽部blogはこちらです→http://teruya34club.blogspot.jp/
everytimeメンバー大募集中!!!見学・入会ご希望の方はこちらをごらんください→http://teruya34club.blogspot.jp/p/blog-page.html
当倶楽部へのご連絡は、teruya34club.fw1@gmail.comまで。その他、Blogコメント、facebookコメント、facebookメッセージ、などなどお気軽にどうぞー。発見しだいご返信いたします。
最近の活動報告は、facebookページ、https://www.facebook.com/TeruyaSanshinClubがメインになっています。
姉妹グループ「仲宗根充民謡研究所」、エイサー隊「てぃんがらも活躍中。

2008年12月15日月曜日

歌は耳コピーで(3)

 

「倶楽部では、なぜ、正確な工工四を作らないのか?」

って疑問に思う生徒もいるはずです(私も思いました)。


でも、沖縄民謡って、そういうモノらしいんですよ。


楽譜はあくまで、歌詞カード+運指のメモ替わり?
五線譜のとおり正確に再現しようとするクラシック音楽の世界とは、ずいぶん違います。
忘年会できいたんですけど、奄美民謡なんて「楽譜はない」のが基本だとのこと。

先生自体も、楽譜みないで耳コピーのひとですから、倶楽部工工四の中味には、わりと無頓着。


…といった事情で、現状の工工四のままで、ほっとかれているのです。

もちろん、
「工工四は、きちんと整備するべきだ」
という意見は100%そのとおりなので、こう思った生徒は、ぜひ!倶楽部の工工四担当生徒に立候補しましょうね。

送信者 うまかず披露宴

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました