エイサー旗頭のつぶやき

〜我親喰ヮたる、あぬ戦争我島喰わたるあぬ艦砲〜
沖縄戦のいわゆる
鉄の暴風を歌った唄(艦砲ぬ喰ぇーぬくさー)である、1945年4月1日(今から65年前の事)この艦砲から始まったあの戦。民間人は逃げ場所をさ迷い、砲弾の犠牲になった。
(私もあなたも艦砲のくいのこし)と言う歌詞もある今でも不発弾の事故がたえないそうだ。
ガマに逃げても日本軍に追い出され、殺され、追い込まれた。ガマから出れば艦砲の犠牲に!!
今、沖縄は綺麗な海に囲まれているが忘れていけない。この海でいまいる場所で多くの人達が亡くなった事を

コメント