避難所こども達

昨日の日光の避難所の慰問無事に終了、
避難所のこども達の元気、笑顔が忘れられない
最初は緊張していたのか。寄ってこなかった、
しし舞の時にこども達は楽しんでいてくれた。
だんだんと僕らに慣れてくれた
相方の紀君と二人でこども達に思い切り顔に絵を書かせた。(もっと書きたい)とこども達の声を聞き。うれしいかった

帰りが迫ってきた時はスキンシップをはかりこども達とはしゃぐ。 相方がこども達を写メで撮っくれた。(もう、帰るねぇ)と言ったとき(何処へ、帰るの、なんで?) と言ってくれた。僕は返事に困った。
玄関にでたら自然と涙があふれた
あの笑顔は一生忘れたくない。

コメント