自己紹介

自分の写真

倶楽部blogはこちらです→http://teruya34club.blogspot.jp/
everytimeメンバー大募集中!!!見学・入会ご希望の方はこちらをごらんください→http://teruya34club.blogspot.jp/p/blog-page.html
当倶楽部へのご連絡は、teruya34club.fw1@gmail.comまで。その他、Blogコメント、facebookコメント、facebookメッセージ、などなどお気軽にどうぞー。発見しだいご返信いたします。
最近の活動報告は、facebookページ、https://www.facebook.com/TeruyaSanshinClubがメインになっています。
姉妹グループ「仲宗根充民謡研究所」、エイサー隊「てぃんがらも活躍中。

2012年2月2日木曜日

女性専用・三線が登場?!

 

↓琉球新報、2012/1/27
女性の声に最適三線実現 胴の革に強い張り 高音域安定


これまで三線は男性の声の高さに合わせて製作されてきた。
しかし近年は女性の演奏者も増え、高音域に適した三線を望む声が高まっていた。
。。。そこで、
「あけぼのファーム」さんが作ったのが、

「高音域本皮一枚張り三線」


とのことですが、
やっぱ弾いてみないと、いまいち、よくわかんないですね。。

誰か解説してください
 

2 件のコメント:

  1. 沖縄県三線製作事業協同組合の川越と申します。
    私も不思議に感じまして、つい調べてみました
    「(G♯)831Hzの高さに張った本皮1枚張り」とありますので、機械を使って皮をパンパンに張っているのではないでしょうか。

    突然失礼いたしました。

    返信削除
  2. 解説、ありがとうございます!

    …といいながら、まだよく分かってないのですが


    弦を強く張ると、音のHzが、高くなるように、
    皮を強く張ってもやっぱり、音のHzが高くなるんですよね?

    返信削除

このガジェットでエラーが発生しました