鳩間節

 


ノリノリな曲で、弾いても歌っても、聴いてても、楽しい唄ですよー


もちろん、八重山版のスローバージョンも渋くてよいです


八重山鳩間島出自の「鳩間中ムイ」をもとに、名優伊良波尹吉(一八八六-一九五一)が明治の末から大正初期に大胆に改作し、振り付けた創作。鳩間節は曲といい、舞踊といい斬新で大衆を魅了し、伊良波の不朽の名作として今日も人気抜群の作品である。
 

コメント