今日は

今日6月23日は 沖縄戦が組織的戦闘が終わった日です。

暗いガマ(自然の洞窟)の中で息を潜め隠れ。日本軍に脅され、沢山の民間人が亡くなりました。

沖縄戦はあらゆる戦場を縮図にした戦いだったといいます。アメリカの兵士の中にも精神に異常を持って、今でも苦しんでいる人がいると聞いてます。

去年、水戸で(ひめゆり学徒隊)の展示を見に行き。そこでひめゆり学徒隊の生き残りの宮良ルリさんにお会いしました。宮良ルリさんはあの、ひめゆりの塔があるガマで奇跡的に助かり生き残った一人です。宮良さんのお話しを聞きながら見て、帰りがけにお話しをしました。三線をやっている事や沖縄が好きとの事を伝えた。宮良さんが手を握りながら「これから、若いあなた達がこの事を伝えていって欲しい、頼むね」と話されました。宮良さんからとてつもない宿題をもらった気がしました。

コメント