自己紹介

自分の写真

倶楽部blogはこちらです→http://teruya34club.blogspot.jp/
everytimeメンバー大募集中!!!見学・入会ご希望の方はこちらをごらんください→http://teruya34club.blogspot.jp/p/blog-page.html
当倶楽部へのご連絡は、teruya34club.fw1@gmail.comまで。その他、Blogコメント、facebookコメント、facebookメッセージ、などなどお気軽にどうぞー。発見しだいご返信いたします。
最近の活動報告は、facebookページ、https://www.facebook.com/TeruyaSanshinClubがメインになっています。
姉妹グループ「仲宗根充民謡研究所」、エイサー隊「てぃんがらも活躍中。

2012年4月19日木曜日

超高級三線って¥いくら?

 
三線ウンチク調べてみたシリーズ。



三線といっても値段はピンからキリまであって、

最近は、ネットで、¥1万円もしないで買える品もありますけど、


ピンのほう、

ちょう高級な三線って、¥どのぐらいするんだろう?



…と思って、三線店のサイトをいくつか巡ってみましたよ



「屋良三線屋」
八重山クルチ(沖縄県産八重山黒木 最上質黒檀)


おねだん、



¥1,500,000円 !!


ネットで今すぐ買える三線では、たぶん、これが最高額じゃないですかね

最高級ランク、沖縄県八重山地方産の黒檀です。
・・・・
このような珍しい模様は、厳しい自然環境の中、数百年かけて たたかれながら少しづつ少しづつ成長した証で、音色も更に一段と奥深いなんともいえない味わいを生み出します。 
地元沖縄の三線職人も驚く超希少価値のある材を丹精こめて丁寧に仕上げました。




↓こんなのもありましたよ

世界で唯一つの金(ゴールド)の三線!
秘蔵:黄金の琉球三線




価格、¥1,260,000円


20金で作られた棹の部分は金重量448gと、木製の棹とほぼ同じ重さに調整されており、重量バランスも良く実際の演奏にも適した仕上がりとなっています。




ちなみに、

津軽三味線になると、軽くこの値段ですよ
 

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました