旗頭の独り言

あの日から2年、まだまだ復興の道は遠い。震災の年の夏に行った日光の避難所の慰問で会った福島の冨岡の人やこども達の顔。今も思い出しては涙が出る日光の避難所に居た冨岡町の人達は元気だろうか?しし舞で泣いて居た男の子やはしゃいで居たこども達は元気だろうか?忘れる事なんて出来ない!冨岡町の人達の事を!3・11がまたくる。東北大震災で亡くなった方の冥福を3・11の日震災があった時間。そっと祈ってください。

コメント