初心者のコツ/左手離し(2)

三線を右手だけで支える練習をしましょう。

左手を楽器から離せないと、工工四に「八」が出てくる曲(課題曲だと「梅の香り」や「ヒヤミカチ節」)、これが、一生ムリなんですよ。

ふだんは、
人差指 → 五
中指 → 六
小指 → 七
…と押さえているところ、曲の途中で八が出てきたら、
人差指 → 六
中指 → 七
小指 → 八
…の位置まで、左手をズラして、弾きます。

この位置、「左手中位」と呼ばれてます。

右手だけで楽器を支えてないと、左手普通=左手中位を、サッサッと切り替えられないです。


※私のばあい、誰も教えてくれなかったので、稽古通い始めて1年ぐらい、切替え、出来ませんでしたね…

コメント