普久原恒勇

沖縄でいちばん有名な作曲家なので、倶楽部のみなさん、当然、覚えておきましょう。

代表作、
いまや琉球国歌とよばれる、「芭蕉布」
をはじめとして、
「肝がなさ節」
「娘ジントヨー」
「豊年音頭」
などなどなどなど…(詳細は→画像をクリック)

倶楽部課題曲に4つもはいってますよ。照屋先生も大好きなんでしょう。

義父である普久原朝喜も、超有名で、現代沖縄民謡の父と言われる人です。

コメント